Book6 :ミーティングのデザイン エンジニア、デザイナー、マネージャーが知っておくべき会議設計・運営ガイド

執筆日:2018年12月5日

     ご紹介書籍 

    ミーティングのデザイン エンジニア、デザイナー、マネージャーが知っておくべき会議設計・運営ガイド

    著者:ケビン・M・ホフマン
    出版社:ビー・エヌ・エヌ新社

会議室の活用や会議(ミーティング)の効率について悩んでいる企業は多いでしょう。無駄な会議は極力実施したくないが、必要な会議までなくなってしまうのも困ります。議題の無い形骸無意味な定例会議が開催されたり、議論が平行線を辿ったまま延々と時間だけがすぎていくなど、困った会議の事例は数限りなく列挙できるでしょう。

本書は一般的なビジネスパーソン向けではなく、IT企業で働く人やシステム開発に携わる人向けに、会議そのもの設計と、運営のノウハウについて細かく書かれた書籍です。

主な内容は次のとおり:

  • ミーティングを設計する
  • ミーティングに適切な制約を設ける
  • 人や時間に合わせて事前準備をする
  • 適切な進行によって、意見の対立を乗り切る
  • よりよいミーティングが浸透する組織を作る

その他、目的や用途に応じたミーティングの形式や、会議をしない方が良い状況判断などの指針が書かれています。

本書では、会議そのものはなんら重要な仕事ではなく、会議に出席したことで満足したり仕事したと思うのは欺瞞であるという考えです。
会議によって何かが解決したり、何か新しいことを生み出したり、前に進むためのコミュニケーションが「会議」であると示しています。

本コラムの更新案内をメールでお届けします

メールマガジン配信登録

本コラムは、IT業界で働く皆さんに役立つ書籍をわかりやすく紹介するコラムです。
業界内で話題になった本、最新技術を紹介している良書、知識として身につけておいて損はない情報、
IT業界での働き方や仕事の仕方に役立つ書籍を厳選して紹介するものです。

    今すぐ読むべき、仕事に活かす書籍紹介(コラムトップ

TOP