経営資源管理(ERP)ソリューション

リソース情報の一元管理と、リアルタイムな把握・分析・評価が可能になり、スピーディかつ確実な経営判断を実現。

このカテゴリのソリューション・サービス一覧を見る


概要

企業の成長・躍進には、スピーディな経営判断と、それを実現する経営資源の確保が重要です。
しかし、経営資源(リソース)すなわち「ヒト」「モノ」「カネ」「情報」は、急速に増やしたり集めたりできるものではありません。
そのため、現有のリソースの状況をリアルタイムかつ正確に把握し、経営判断に応じた適切かつ柔軟な配置・投入を行う事が重要になります。

エクサは、企業の確実な意思決定と経営のスピードアップの実現に向けた企業全体のリソース管理の仕組みとして、各種ERPソリューションをご提供しております。
ERPソリューションにより、リソース情報の一元管理と、リアルタイムな把握・分析・評価が可能になり、スピーディかつ確実な経営判断を実現します。
あわせて、リソースの過不足をバランスさせるためのPDCAを可視化して確実に回すことが可能になり、将来に亘る企業の成長に寄与します。

* OracleとJavaは、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。本文書は情報提供を唯一の目的とするものであり、いかなる契約にも組み込むことはできません。

エクサの強み

全世界で豊富な導入実績を誇り、グローバル経営・グループ経営に最適な、基幹業務全体をカバーするソリューションと、バックオフィス・マネジメント強化に特化した経営基盤ソリューションを取り揃えており、経営のスピードアップに加え、お客様の固有のビジネス戦略や課題の解決に向けた最適なシステムをご提案致します。
単なるパッケージシステム導入に留まらず、基本構想策定、システム化企画、ビジネスプロセス再構築、パッケージ選定におけるお客様ご支援から、ERPシステム構築、機器選定、教育、運用支援、フォローアップまで、ライフサイクル全般にわたり、ワンストップ・サービスでご提供します。
特にOracle EBSに関しては、人事・会計・SCMでの大規模システム構築実績があります。
また、中小規模での人事システムでは、自社開発FusinXPを持っており、JFEグループ会社展開を行っております。
FusionXPはEBS同様にSaaSやIaaSでのご提供も可能です。

ソリューション・サービス一覧

関連情報

導入事例

エクサのソリューション・サービスの特長

TOP