経営資源管理(ERP)ソリューション

各業務(部門)をシームレスに統合し、データを一元化することにより、正確かつリアルタイムな経営戦略・戦術の決定を実現。

このカテゴリのソリューション・サービス一覧を見る


ERPのオーケストレーション

近年、 AI (人工知能)や IoTなどの先端的技術が急速に普及し、 製品やサービスの高度化が進む中で企業間の競争がますます激化しています。
また、このような中で製品・サービスの差別化を図り自社の勝ち残りを実現するためには、 デジタル技術を効果的に活用し、他社に先駆けて成果を結びつけることがきわめて重要な経営課題となっています。
このように、 デジタル技術の活用によって企業ビジネスを変革し、時代に勝ち残れる自社競争力を強化すること は「デジタルトランスフォーメション( DX )」 と呼ばれ、その重要性に対する認識が急速に高まりつつあります。

「デジタル・トランスフォーメション推進人材の機能と役割のあり方に関する調査」平成31年4月12日 IPAより

ポイント1:多くの企業が「ビジネス変革の必要性」を強く認識

約6割の企業が、既存ビジネスの変革や新ビジネスの創出の必要性を「非常に強く」感じている。

ポイント2:萌芽期にある我が国企業のDX(現在の主流は「業務の効率化による生産性の向上」)

DXに取り組んでいる企業に対して具体的な取り組み内容を尋ねたところ、最も多い取り組みは「業務の効率化による生産性の向上」であり、DXの本来の目標に近い「新規製品・サービスの創出」は半数程度であることが明らかになった。


DX時代におけるエクサERPソリューション

  1. レガシーERPを「攻め」のモダンERPへアップグレードし、データドリブンな経営を実現します
  2. 適材適所の業務ソリューションでモダンERPを補完し、データドリブンな経営を実現します
  3. 豊富なERP導入実績とノウハウでモダンERPへアップグレードを推進し、データドリブンな経営を実現します

モダンERP5つのQ&A(DX対応のヒント)

財務会計システムにある仕訳データを利活用できていますか?
貸借対照表や損益計算書を作成するだけにしか使っていませんか?

エクサは、コストをかけて収集・集計したデジタルデータを経営に生かすべきと考えています。クラウド、人工知能(AI)、モノのインターネット(IoT)等といった新しいテクノロジーを活用して、正確かつリアルタイムな経営戦略・戦術の決定やモニタリングを実現するモダンERPにアップデートすべきです。

財務会計、販売管理、人事給与等それぞれのシステムを導入し、それぞれ運用(サイロ化)していませんか?

エクサでは、各業務(部門:生産、購買、在庫、会計、人事給与、販売等)をシームレスに統合し、データを一元化することにより、正確かつリアルタイムな経営戦略・戦術の決定やモニタリングを実現するモダンERPにアップグレードすべきと考えています。

様々な個別システムからデータを変換・加工・修正しながら収集し、必要性がわからなくなった固定帳票を出力するだけで満足していませんか?

エクサは、コストをかけて収集・集計したデジタルデータを経営に生かすべきと考えています。モダンERPによりデータを一元化し、「インテリジェンス(データアナリティクス)」を活用すべきです。 「インテリジェンス(データアナリティクス)」はDX対応を進める上で重要なキーテクノロジーです。

オンプレミス環境の維持、過剰なアドオン開発やカスタマイズによって、ブラックボックス化していませんか?

エクサは、個別システムに不足する機能を、複数のアプリケーションから「適材適所」で補完するモダンERPにアップグレードすべきと考えています。
これにより、個別システムのカスタマイズやアドオン開発を抑えつつ、俊敏性や柔軟性の向上と保守コスト削減を図ることが可能になります。

財務会計、販売管理、人事給与等のシステムを個別に導入した結果に満足していますか?
業務効率化に寄与していますか?
経営課題や業務改革に対応できていますか?

エクサは、お客様の経営課題の最適化のため、単なるパッケージシステム導入に留まらず、弊社コンサルタントや提携コンサルタントによる構想策定、システム化企画、 ビジネスプロセス再構築、パッケージ選定におけるお客様ご支援から、機器選定、ERPシステム導入、データ移行、教育、保守・運用、フォローアップまで、 システムライフサイクル全般にわたり、ワンストップ・サービスでご提供します。また、サイロ化したレガシーERPやレガシー基幹システムをモダンERPへアップグレード・リプレイス、クラウド化やバージョンアップ等の支援も行っております。


エクサのERPソリューション

エクサでは、各業務(部門:生産、購買、在庫、会計、人事給与、販売等)をシームレスに統合し、データを一元化することにより、正確かつリアルタイムな経営戦略・戦術の決定を実現するERPの概念を尊重しつつ、企業規模/業態や稼働環境に合わせたERPソリューション(Oracle、SuperStream、ActualPROⅡ、FusionXP等)を揃え、さらに複数の業務アプリケーション(勤怠管理・人事申請、固定資産管理、経費精算、帳票出力、Analytics、Saas/Iaas/Paas、OCR、RPA等)を「適材適所」で補完したモダンなERPソリューションを提供し、データドリブンな経営を実現します。

コアERPソリューション

人事・給与 オンプレ/クラウド 大企業

グローバル・複数会社・数万人規模向けの人事管理・給与管理ソリューション


タレントマネジメント クラウド(SaaS) 大企業

グローバル・複数会社・数万人規模向けの人材の見える化やタレントマネジメントソリューション


人事・給与 オンプレ/クラウド 中堅中小企業

複数会社・1万人規模向けの人事管理・給与管理ソリューション


人事・給与 オンプレ 中堅中小企業

複数会社・数千人規模向けの人事管理・給与計算ソリューション


ERP/SCM オンプレ/クラウド 大企業

グローバル・複数会社・数千億規模向けのERP(会計等)/SCM(購買、販売、生産等)ソリューション


ERP/SCM クラウド(SaaS) 大企業

グローバル・複数会社・数千億規模向けのモダンERP(会計等)/SCM(購買、販売、生産等)ソリューション


ERP オンプレ/クラウド 中堅中小企業

複数会社・数千億規模向けEPM(業績管理・予実管理等)ソリューション


EPM クラウド(SaaS) 中堅中小企業

複数会社・数百億規模向けEPM(業績管理・予算/実績管理等)ソリューション


SCM/EPM オンプレ/クラウド 中小企業

個別原価計算機能を内包する数百億規模向けのEPM(損益管理や予算管理等)ソリューション

モダンERP強化・補完ソリューション

勤務管理・人事申請・人事考課・経費精算 オンプレ/クラウド 大企業

複数会社・1万人規模向けの勤怠管理・人事申請ソリューション


固定資産 オンプレ/クラウド 大企業

グローバル・複数会社・数万点規模向けの固定資産管理ソリューション

  • ProPlus 固定資産管理ではOnlyOne! by プロシップ


経費精算 クラウド 中堅中小企業

複数会社・数千億規模向けの経費精算ソリューション

  • 楽楽精算(SuperStream Applications Family) by ラスク

その他のソリューション

ERP導入テンプレート For Oracle EBS 大企業


BI導入テンプレート For BIツール 中堅中小企業


インフラ構築・運用 オンプレ/クラウド 全企業

サーバやDB、Iaas/Paas等、様々なインフラでDXを実現


AI オンプレ/クラウド 全企業

IBM Watsonをはじめ、様々なAI活用でDXを実現


RPA オンプレ/クラウド 全企業

WinActorをはじめ、様々なRPA活用で働き方改革を実現


エクサの強み

1990年後半からOracle EBS(Apps)やSuperStream(Core)の導入に携わり、ERP導入や保守・運用については20年超・数十社の実績と経験を持ち、お客様のお役に立ってきたと自負しております。これらのERP導入や保守・運用の実績と経験を活かすべく、個別原価計算や採算管理を特徴とするActualPROⅡは2010年頃にエクサ内で開発を終了しエンジニアリング業のお客様へ提供しております。また、中堅企業向け人事・給与を特徴とするFusionXPも同じようにJFEグループ会社様へ提供しております。
さらに、業務アプリケーション(勤怠管理・人事申請、固定資産管理、経費精算、帳票出力、Analytics、Saas/Iaas/Paas、OCR、RPA等)も組み合わせて提案・導入も可能です。
ERPパッケージの導入に関して、数多くの実績・ノウハウ・経験を最大限に活かし、業務アプリケーションも組み合わせ提案な真のSIerとして、お客様のDX実現を支援します。

ソリューション・サービス一覧

関連情報

導入事例

エクサのソリューション・サービスの特長

TOP