Book16:デザインシンキング・プレイブック デジタル化時代のビジネス課題を今すぐ解決する

執筆日:2020年3月3日

     ご紹介書籍 

    デザインシンキング・プレイブック デジタル化時代のビジネス課題を今すぐ解決する

    著者:マイケル・リューリュック、パトリック・ランク、ラリー・ライファー
    出版社:技術評論社

本書は誰もが活用できる「デザイン思考」の実践について書かれた本です。
内容は大きく3つに分かれ「デザイン思考を理解する」「組織を変革する」「将来をデザインする」ことについて図表が豊富でわかりやすく詳しく書かれています。
とくに「組織を改革する」という観点で書かれたデザイン思考本は少なく、参考になる点が多数あります。

組織においてデザイン思考を浸透させるために本書が述べているのは次のとおり

  • 働きやすいクリエイティブな環境、場所の作り方
  • 異分野の人々を集め、連携チームを作る。社内を巻き込む方法
  • 頭の中で考えるだけでなく、アイデアを視覚化する手順
  • 共感を切り口に、ものごとの流れを考える方法
  • 気持ちを切り替える。顧客中心主義で考える
  • これからどうなりたいのか。組織としての戦略的な展望をもつ

DX(デジタルトランスフォーメーション)が広がる中、本書でもデジタル技術を使った変革の切り口、AIを活用して顧客体験をよりよくする方法、データ分析をどのように取り入れていくかが解説されています。
今ある目の前の仕事にどう「デザイン思考」を取り入れていけば良いのか、わかりやすく解説した良書です。
ものごとの移り変わりが早い現代において、ビジネス課題を素早く解決するヒントを得ることができる本です。

本コラムの更新案内をメールでお届けします

メールマガジン配信登録

本コラムは、IT業界で働く皆さんに役立つ書籍をわかりやすく紹介するコラムです。
業界内で話題になった本、最新技術を紹介している良書、知識として身につけておいて損はない情報、
IT業界での働き方や仕事の仕方に役立つ書籍を厳選して紹介するものです。

    今すぐ読むべき、仕事に活かす書籍紹介(コラムトップ

TOP