大規模構造物の3D計測サービス&コンサルティング

JFEグループでの経験とエンジニアリングや業務の知見を基に、大規模構造物の形状や寸法を、安全かつスピーディに3D計測します

従来計測が困難だった大型構造物の非接触3D計測を実現

  • 船舶、橋梁、タンク、トンネル、ビル鉄骨、配管、自動倉庫、道路、崖など、あらゆる構造・構築物の形状寸法を3D計測します
  • 非接触3次元計測という手法を使い、構造物とは離れた場所から計測するため、従来計測が困難だった大型構造物や直接スケールなどで計測できない個所も、安全かつスピーディに計測可能です
  • 3Dレーザスキャナによる3D計測(点群データ取得、ポリゴンデータ取得)や、トータルステーションによる3D座標算出など、目的や必要精度に応じた計測サービスをご提供します

計測コンサルティングサービスをご提供

  • 弊社での計測実施以外に、お客様ご自身で計測を実施される際のご支援として、計測コンサルティングサービスをご提供します
  • どの位置からどのように計測すればよいか、何ショット取得すれば良いかなど、豊富な実務経験に基づく計測の「ツボ」を押さえたご支援をいたします
  • 用途や目的、利用環境等に応じた最適なスキャナ選定のお手伝いをします

3Dレーザスキャナによる3D計測(点群データ取得、ポリゴンデータ取得等)

  • スキャニングから、解析、モデリング、レポート作成まで、幅広くご支援いたします
  • スキャン結果データを設備・施設の点検情報やプラント操業情報として活用するシステムの構築も承ります

大規模設備・施設の3D計測

  • 中・遠距離型の3Dレーザスキャナを用いて、大規模点群として計測します
  • 25mで±0.3mmの精度で計測できます
  • 「InfiPoints」との併用で、足場組みや基準球の設置が不要となるため、スピーディかつ低コストで計測できます
  • 「InfiPoints」により、市販のノートパソコンで計測結果データをお客様ご自身で活用して頂けます
3Dレーザスキャナ

近距離での3D計測

  • ハンディスキャナを用いて、物体の表面形状を計測します
  • 測定精度は最大で0.030mmです
  • PolyworksやPipecheckなどの解析ソフトとの連携すると様々な部材の腐食損傷診断などが可能です。
ハンディスキャナ

トータルステーションによる3D計測(2点間の3D座標算出)

トータルステーションを用いて、短時間に正確な3次元座標値を算出します

計測が安全でスピーディ

測りたい個所に反射ターゲットを設置すれば準備完了。ターゲットに近赤外線を照射するだけで3次元座標値を自動的に算出します。高所での計測作業がないため、作業の安全を確保できます。

計測精度がきわめて高い

計測誤差で見ると、1辺が50m程度の構造物で±1mm以内、1辺が100m程度の構造物で±2mm以内という高精度です。

計測風景1

解析レポートの提供

計測したデータは、豊富なソフトウェアを駆使して、座標変換、二点間距離、凹凸 量、角度、面積、設計値との差異、接合構造物の相互誤差などを迅速に解析し、客先のニーズに合わせたレポートにしてお届けします。

計測風景2

最先端の計測機を使用

最も進んでいる日本造船工業会が開発し(株)ソキア・トプコンより製作・販売されている三次元計測システム「MONMOS」をフルに活用します。当社は計測・解析ソフトウェアの開発に参加し、コントローラーの供給と「MONMOS」の販売を行っています。

このソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

tel0120-934-863平日9:00~17:00 ※弊社休業日を除く