ホストDCP

日々増加を続けるデータのお悩みを
データ圧縮パッケージDCPで解決

こんな課題をかかえていませんか

DATA

大量に出力されるデータでストレージが逼迫している

データの転送時間、転送コストを軽減したい

データバックアップ関連経費を削減したい


ホストDCPの導入で解決

DCPはEDPデータに特化した圧縮ソフトだから、CPU負荷が軽く、処理速度も早い、それが評価されている理由です。


お客様の声(導入により得られる効果)

コスト削減

コスト削減

  • マスタ・ファイルのディスク使用量は平均で85%削減され、バックアップテープも大幅に削減できオペレーション負荷の軽減と運用コストの削減に大きく貢献した。(A情報サービス業様導入事例)
  • バックアップデータにもDCPを適用したことで、ディスク増設コストも削減することができた。(C電機様導入事例)

データ転送時間を削減

  • 13時間掛かる所、2時間弱で転送が完了し、転送時間が約80%削減できた。(B銀行様導入事例)
  • 転送データを大幅に圧縮できたため、複数回に分けていた転送を1回にまとめることができた。(F生保様導入事例)
バックアップシステムへの適用

バックアップシステムへの適用

汎用機で出力されるバックアップデータ(日次、週次、月次)は、地震などの災害対策のため、遠隔地にあるWindows Serverマシンに転送・保管しているが、以下の点が問題視されていた。

  • データ転送時における情報漏洩の危険性
  • データ量増加による転送時間および転送コストの増大

ホストDCPの強み

圧縮されたファイルをプログラムで直接読み書き可能

圧縮されたファイルをプログラムで直接読み書き可能

一般ファイルのIO命令に対応したDCPファイルIOサブルーチンを呼び出すだけで、プログラム・ロジックを変更することなく、圧縮ファイルを直接読み書きできます。
驚異的な圧縮スピードと軽快な動作

驚異的な圧縮スピードと軽快な動作

1レコード毎に圧縮/解凍するオリジナルのアルゴリズムにより、驚異的なスピードで動作します。
圧縮ファイルによるIO時間の短縮と高速な圧縮/解凍により、スループットが向上します。
オリジナル圧縮アルゴリズムはCPU負荷も少ないため、システムへの負担も最小限に抑えられます。
オリジナル圧縮アルゴリズムだからセキュリティも安心

オリジナル圧縮アルゴリズムだからセキュリティも安心

オリジナルのアルゴリズム(非公開)で圧縮されるため、セキュリティ脅威から大切なデータを守ります。
充実したユーティリティと合わせ、システム全体の圧縮が可能

充実したユーティリティと合わせ、システム全体の圧縮が可能

データ処理に欠かせないSORTやファイル加工処理にも、DCPを組込んだオプション製品が充実しているため、システム全体の資源圧縮も可能になります。
あらゆるプラットフォームに対応

あらゆるプラットフォームに対応

マルチプラットフォームでメインフレームからサーバ、クライアントPCを含むシステム全体への適用が可能です。
・メインフレーム(IBM、富士通、日立)
・UNIX(IBM、Oracle、HP)
・Windows
・Linux
※メインフレームからオープンへのシステム移行はオープンDCPをご参照ください

ホストDCP適用イメージ


製品(機能)一覧

ホストDCPは、メインフレームを中心にサーバやクライアントで圧縮・解凍するオプション製品を用意しています。

提供製品(機能)一覧メインフレームサーバOSPC備考
z/OSMSPxVOS3UNIXLinuxWinWin
DCP基本セット
DCP基本モジュール
DCPサブモジュール
DCP基本ユーティリティ
ファイル単位で圧縮/解凍を行うコピーユーティリティ
SORTX
圧縮/非圧縮を問わずSORT処理が行えるSORTユーティリティ(MERGE/LMLあり)
DCPTRAN
ホストDCPファイル(可変長)とDCPFIXファイル(固定長)を作成することができるユーティリティ
※DCPFIXファイル(固定長)の圧縮/解凍(復元)
DCPTRAN2
DCPTRANでは提供されていない、可変長の非圧縮ファイルからDCPFIXファイルを作成することができるユーティリティ
※DCPFIXファイル(固定長)の圧縮/解凍(復元)
File-AID/DCP-EXIT
File-AIDのUser-Exitを使用し圧縮ファイルを表示/編集するI/Fモジュール
DCP BROWSE/EDIT
TSOのISPF/PDFで圧縮ファイルを表示/編集するI/Fモジュール
DCPFIXコマンド
DCPFIXファイル(固定長)に対応した圧縮/解凍(復元)コピーコマンド
DCPコマンド
ホストDCPファイル(可変長)に対応した圧縮/解凍(復元)コピーコマンド
※ホストDCPファイル(可変長)をホストからファイル転送する際は、rdw付きでダウンロード

このソリューションに関するお問い合わせ

関連情報

関連ソリューション

エクサの強み

お問い合わせ

CONTACT

Webからのお問い合わせ
エクサの最新情報と
セミナー案内を
お届けします
ソリューション・サービスに関する
お電話でのお問い合わせ

平日9:00~17:00※弊社休業日を除く