レガシーマイグレーション 変換バリエーション

オープンからオープンへ

ホストtoホストヘッダー

プラットフォーム/OS

移行元のプラットフォーム/OS層におけるマイグレーションの実績は以下の通りです。

移行元移行先
プラットフォームOSDCDBプラットフォームOSDCDB


IBM Pseries

AIX

TxSeries

DB2

IBM Pseries AIX

TxSeries

OracleDB2
IBM Xseries Linux -

SUN fire

solaris

MTP

DB2

IBM Pseries AIX TxSeries

DB2

アプリケーションソースの移行(対応言語)

アプリケーションプログラム等のリソースは下表に示す変換が可能です。
変換ツールは、お客様の要件に合わせてカスタマイズが可能です。
移行元言語移行先言語移行方法
MF-COBOL Ver.4.0

MF-COBOL Ver.5.1

自動変換ツール+手変換
CA Easytrieve Plus

CA Easytrieve Plus Ver.11.0

自動変換ツール
CA Easytrieve Plus

CA Easytrieve for Linux

自動変換ツール+手変換
CA Easytrieve Plus

MF-COBOL

自動変換ツール+手変換
C言語(gcc、XL C)

C言語(gcc、XL C)

ソースコード解析による再構築
JAVA(Java SE 1.4)

JAVA(Java SE 1.6)

自動変換ツール+手変換
ADABAS/NATURAL

DB2/COBOL

自動変換ツール+手変換
SUN MBMマクロ

UNIXシェルスクリプト(AIX)

自動変換ツール+手変換
UNIXシェルスクリプト(solaris、AIX)

UNIXシェルスクリプト(AIX、Linux)

自動変換ツール+手変換

関連事例ピックアップ

このソリューションに関するお問い合わせ

関連情報

関連ソリューション

エクサの強み

お問い合わせ

CONTACT

Webからのお問い合わせ
エクサの最新情報と
セミナー案内を
お届けします
ソリューション・サービスに関する
お電話でのお問い合わせ

平日9:00~17:00※弊社休業日を除く