住信SBIネット銀カード、エクサ、日本ペイメント・テクノロジーの3社協業による「提携ハウスカード」の基幹業務システム刷新プロジェクト開始

プレスリリース

2016年2月16日
住信SBIネット銀カード株式会社
株式会社エクサ
日本ペイメント・テクノロジー株式会社

住信SBIネット銀カード株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:石塚孝史、以下住信SBIネット銀カード)、株式会社エクサ(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長執行役員:塚本明人、以下エクサ)、および日本ペイメント・テクノロジー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:笠原英司、以下日本ペイメント・テクノロジー)は、3社の協業スキームにより、住信SBIネット銀カードが提携先企業向けに提供しているハウスクレジットカードを支える基幹業務システム刷新プロジェクトを開始したことを発表いたします。

住信SBIネット銀カード、エクサ、日本ペイメント・テクノロジーの3社協業スキームは以下の通りとなり、それぞれの特長を組み合せることにより、住信SBIネット銀カードが提供するハウスクレジットカードのカード発行~債権管理~回収、コールセンターまでの事業運営に必要となる業務やシステムのサポートをトータル支援いたします。

<協業スキーム>

協業スキーム

なお、システム刷新プロジェクト終了後も、3社協業スキームにより、住信SBIネット銀カードの事業運営に関わる業務サポートならびにシステムサポートを実施していく予定です。

■住信SBIネット銀カード株式会社

設立年月日:2009年7月
資本金:50百万円
住信SBIネット銀カードは、住信SBIネット銀行の100%子会社として、お客さまの視点に立ったクレジットカードの機能やサービスをもとに、革新的なカード・ソリューションを提供。

■株式会社エクサ

設立年月日:1987年10月
資本金:1,250百万円
エクサは、日本アイ・ビー・エム株式会社とJFEスチール株式会社を親会社に持つIT企業。 情報システムのコンサルティングから、企画・設計・開発・構築・運用・保守、アウトソーシング及びクラウドまでの各種サービスを統合的に提供。

■日本ペイメント・テクノロジー株式会社

設立年月日:2003年3月
資本金:100百万円
日本ペイメント・テクノロジーは、クレジットカード、デビットカード、ギフトカード、ハウスカードなど、各種のペイメントプロダクトに関する豊富なソリューションと実績で、新たなビジネスへと事業を展開するお客様をサポート。

■本件に関するお問合せ先

住信SBIネット銀カード株式会社

〒160-6109 東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー9F
TEL:03-6229-2300
E-mail:business@netbkcard.co.jp

株式会社エクサ

〒212-8555 神奈川県川崎市幸区堀川町580番 ソリッドスクエア東館15F
TEL:0120-934-863
E-mail:sol-promo@exa-corp.co.jp

日本ペイメント・テクノロジー株式会社

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-27-11 祐真ビル本館
TEL:03-6418-3420
E-mail:business@paytech.co.jp

※本記事の記載内容は掲載当時のものとなっております。

TOP