エクサ、大規模3次元データ計測ソリューションで「TPM優秀商品賞」を受賞

プレスリリース

~3社共同の「InfiPoints」活用でプラントメンテナンス業務の効率化を実現~

2015年12月17日
株式会社エクサ

株式会社エクサ(本社:神奈川県川崎市幸区、代表取締役社長執行役員:塚本明人、以下エクサ)は、大規模点群活用ソフト「InfiPoints」で、公益社団法人日本プラントメンテナンス協会主催の2015年度「TPM優秀商品賞」を受賞しました。

「TPM優秀商品賞」は、プラントのメンテナンスに関する新技術の開発を奨励し、メンテナンス技術の発展に寄与した独創的な商品やサービスに贈られるものです。
今回、JFEメカニカル株式会社、株式会社エリジオン、エクサの3社が、「InfiPoints」を活用して大規模プラントでのメンテナンス手法を改良し、施工準備を大幅に省力化したことが高く評価され、3社共同での受賞となりました。

活用事例

  • 壁に遮られ採寸困難な建物の配管メンテナンス工事において、3Dで両側のデータを測定し、合成、正確に採寸。
  • 震災影響や老朽化で立ち入り出来ない建物のメンテナンス工事において、「InfiPoints」で基準球を使わずに短時間でデータ合成し、建物の現状を把握。これをもとに人工的に倒壊させる場合の方向もシミュレーション。
配管モデリング イメージ図


エクサは、鉄鋼業やエンジニアリング業で培った大規模プラント設備保全の業務知見とシステム構築ノウハウをベースに、業務フロー(測定、データ読込、合成、ノイズ処理、解析)の整理とデータ連携、1億点を超える大規模データ処理のパフォーマンス改善を行いました。

今後も3次元点群データ計測をはじめとしたソリューションにより、製造業やエンジニアリング業の企画・設計から建設・工事、保守・点検までの業務全体を最新のIT活用でご支援します。

※「InfiPoints」は、株式会社エリジオンの登録商標です。
エクサは、株式会社エリジオンの代理店として「InfiPoints」を提供しています。

■株式会社エクサの概要
設立年月日:1987年10月
資本金:1,250百万円

エクサは、日本アイ・ビー・エム株式会社とJFEスチール株式会社を親会社に持つIT企業。情報システムのコンサルティングから、企画・設計・開発・構築・運用・保守、アウトソーシング及びクラウドまでの各種サービスを統合的に提供しています。
ホームページ:https://www.exa-corp.co.jp/

■エクサのソリューション・サービス情報及びニュースリリース

本件に関するお問合せ先

株式会社エクサ マーケティング部
〒212-8555 神奈川県川崎市幸区堀川町580番 ソリッドスクエア東館15F
TEL:0120-934-863
E-mail:sol-promo@exa-corp.co.jp

TOP