人事システムのクラウドリフト&シフト AWS移行でニューノーマル時代の基盤を構築

協和キリン株式会社様【導入事例】

AWS導入事例 協和キリン株式会社様
協和キリン株式会社様

人事システムの安定稼働を実現するとともに、ニューノーマルの働き方に対応した機能強化を図る

高度な技術とユニークな視点で独自の研究を進め、高品質の医薬を開発・提供している協和キリン株式会社様。人事システムのインフラとして利用してきたIaaSサービスおよびOracle E-Business Suite(EBS)現行バージョンのサポート終了に伴い、インフラのAmazon Web Services(AWS)への移行からOracle EBSバージョンアップ、さらにはBI環境のリプレースまで一括して実施しました。刷新された人事システムの安定稼働を実現するとともに、今後に向けてニューノーマルの働き方に対応した機能強化を図っていく考えです。

新システム構成イメージ

  • 課題
    • IaaSサービスおよびOracle EBS現行バージョンのサポート終了
    • BI製品 Oracle Business Intelligence Discoverer(Discoverer)のサポート終了
  • ソリューション

    人事システムのAWS移行および刷新

  • 効果
    • 不測の事態にも備えつつスムーズなAWS移行を実現
    • 人事システムの安定した稼働を継続

協和キリン様 人事システム刷新導入事例パンフレットイメージ

事例の詳細はこちらからダウンロードできます

資料では、お客様にインタビューした以下のような内容を掲載しています。

  • クラウド移行の背景/目的
  • エクサを選んだ理由
  • 今後に向けて

ダウンロード

※本事例の記事内容は掲載当時のものとなっております。

TOP