エンドポイント脅威検出対応EDR+EPPソリューション

Cisco AMP for Endpoints

ソリューション概要

EPP(従来型のウィルス対策)+EDR(脅威の迅速な対応)

エンドポイントでのウィルス対策に加え、脅威の不正な挙動を捉え、組織内への拡大を防ぎます。

EDR MSS(Managed Secure Service)の提供

脅威発生の状況から、拡大の有無などをお客様に調査、報告し、必要に応じて、感染したエンドポイントの論理的なネットワーク隔離を行います。

ご提供イメージ

  • Cisco AMP for EndpointsはPCやスマートフォン/タブレットに導入したコネクタ(エージェント)によって、脅威を検知するとあらかじめ設定したポリシーに従って、検疫、隔離を行い、Cisco AMP Cloudに検知した脅威事象をイベントとして記録します。
  • Cisco AMP Cloudは検知した脅威事象を導入企業様とエクサ MSSに通知します。
  • エクサ MSSはCisco AMP Cloudで検知したセキュリティインシデントの調査・報告を行い、導入企業様のご依頼のもと、追加調査、設定変更などを実施します。
エンドポイント脅威検出対応EDR+EPPソリューション

このソリューションへの
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

TEL:0120-934-863

平日9:00~17:00

※弊社休業日を除く

関連事例ピックアップ

TOP