企業収益力アップセミナー

2020年3月24日

セミナー

中止

~ テクノロジー(データ)活用による人財強化と企業基盤の構築 ~

DX(デジタルトランスフォーメーション)対応、働き方改革等、目まぐるしく変化する競争環境において、企業はITによる変革を求められています。しかしながら、基幹業務システムの現状は、勤怠管理システムの追加導入、消費税対応への改修、電子申告対応などに留まっている事例が散見されます。
元々、販売管理、購買システム、会計システム、人事給与システム等を個別に導入しているため、全社業務プロセスの見直しやDX対応に備えた全社データ項目の見直しに至らず、ムリ・ムダ・ムラな業務を残したままだったり、経営管理(PDCAサイクル管理)に必要なデータの収集や加工に手作業を残したままではないでしょうか。

エクサでは、人材データの活用による企業活力の強化、管理会計(原価計算)による収益の見える化やを実現するソリューションを取り揃えています。本セミナーでは最新の企業変革の動向と人事機能変革と収益力アップの基盤となるソリューションをご紹介します。

プログラム

13:30

受付開始

14:00-14:10

ご挨拶


株式会社エクサ
エンタープライズソリューション営業部
山口 博之

14:10-15:00

【基調講演】デジタルHRへの変貌と要諦


テクノロジー(データ)を活用した業務の高度化は、人事機能の今後において必須です。
具体的な取り組み手順とその具体的内容とともに、テクノロジー(データ)活用を起因とした人事施策の拡大・展開についてご紹介します。

  • データ活用(導入)のステップ及びアプローチ
  • 各種テクノロジー活用と狙い(事例紹介)
  • 人財強化のための包括的施策の立案と展開


株式会社レイヤーズ・コンサルティング
HR事業部 統括マネージング・ディレクター
出崎 弘史 様

15:20-16:10

ソリューション事例紹介① 人事機能変革の実践とテクノロジー基盤の構築


人事機能におけるこれからの変革を効果的に展開するためには、ベースとなるテクノロジーの構築が必須です。タレントマネジメント・HR-Techや人事給与関連業務をOracle HCM CloudとSuperStream-NXの組み合わせをもとに先進的事例をご紹介します。


株式会社エクサ
エンタープライズソリューション営業部
西田 貴志

16:30-17:20

ソリューション事例紹介② 収益力アップにおける基盤構築とテクノロジー活用


企業の収益力アップにおける必須要素において、ご説明します。
エンジニアリング業を中心に、管理会計(原価計算)の必要性や経理業務の最適化をテーマを通してActualPROⅡとSuperStream-NXでの実装方法をご紹介します。


株式会社エクサ
エンタープライズソリューション営業部
西田 貴志

17:30-17:40

クロージング、アンケート記入

※ 講演内容は予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

開催概要

日時 2020年3月24日(火) 14:00~17:40(受付開始 13:30)
場所 TKP東京駅セントラルカンファレンスセンター カンファレンスルーム10D
https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-tokyoeki-central/access/
主催 株式会社エクサ
協賛 株式会社レイヤーズ・コンサルティング、スーパーストリーム株式会社
対象 製造業(主にエンジニアリング業)、建設業
・経営層/管理層
・人事担当者、情報システム担当者
参加費 無料/事前登録制
定員 40名
※申込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
※同業他社様からのお申し込みはお断りする場合がございますので、予めご了承ください。
お申込み

本セミナーは中止となりました。

お問い合わせ先
株式会社エクサ セミナー事務局
0120-934-863
sol-promo@exa-corp.co.jp

※本記事の記載内容は掲載当時のものとなっております。

TOP