コラム「AI・IoTによる未来の保全」の連載を開始しました。

お知らせ

多くの現場設備が高経年化する中で、企業は設備の保全を担う技能者の高齢化に伴う知見の喪失や、労働人口の減少といった構造的な問題に直面しています。このような環境下で、どのように設備の保全業務を行っていくべきか。
本コラムでは、AIやIoT等の先進テクノロジーを活用して業務効率化や匠の技の継承を実現する手法を含め、次世代の保全のあり方について議論します。

連載コラム:AI・IoTによる未来の保全

※本記事の記載内容は掲載当時のものとなっております。

TOP