レポート:OpenText CEM User Group Meeting 2019

2019.11.11  株式会社エクサ

2019年10月4日(金) 、オープンテキスト社CEM製品ユーザー会「OpenText CEM User Group Meeting 2019」が、マンダリンオリエンタル(東京 日本橋)にて開催されました。

OpenText_User_meeting_pic03.jpg

OpenText TeamSiteユーザ―様および導入ご検討中のお客様含め40名以上の方々にお集まりいただき、懇親会まで活発な情報交換が行われました。
※CEM製品:カスタマーエクスペリエンス管理ソフトウェア製品(OpenText TeamSite、OpenText MediaManagement等)

当社も講演を行い、営業部色川達也がグローバル企業LIXIL様のOpenText TeamSite on AWS事例を紹介させていただきました。講演の後半はオープンテキスト小口貴史氏とのトークセッションで盛り上がり、10年以上TeamSiteの導入に携わってきた色川の経験に裏打ちされた本音トークは、TeamSiteユーザー様には共感いただけるものだったと思いますし、ユーザー以外の方々にも機会があれば是非お聞きいただきたい内容でした。

OpenText_User_meeting_pic02.jpg

本ユーザー会で特に興味深かったのは、オープンテキストの製品情報、適用ノウハウの枠にとどまらず、他社製品との組み合わせによるCEM実現をテーマに構成されていたことです。

オープニングのアンダーワークス田島氏によるマーケティングテクノロジーの最新トレンドのレクチャーは長年のウオッチと精緻な分類にもとづく素晴らしいものでした。

弊社の事例紹介のあと、トランスパーフェクト小杉氏より翻訳ソリューションを詳しくご紹介していただきました。翻訳業務の効率化指標にも説得力があり、また最近はAI翻訳との連携もできるそうで、早速個別に情報交換されたユーザー様もいらっしゃいました。

締めのクアルトリクス熊代氏からは、User Experience評価指標としてのアンケート業務の重要性が示されました。売上などの業務データ「Oデータ」とは明らかに質の違う "アンケート" を顧客体験データ「Xデータ」と定義し、回数をあげて質問数を減らすなど、継続的な収集と分析を行うことで改善アクションにつなげられるとのこと。この日の一連の流れにWebマーケティングの最新の要素が織り込まれ、マーケターやWebマスターの方々、Web基盤を支える情報システムの方々にも好評でした。

もちろん、オープンテキスト社からはOpenText TeamSiteOpenText Media Management最新バージョンの紹介があり、それからほどなく10月17日には待ちに待ったTeamSite16.6.0.1がリリース、日本のお客様にも16.6のご利用が可能となりました。

今回ご都合がつかなかった方も次回ぜひお越し下さい。


OpenText_User_meeting_pic01.jpg

本ユーザ会OpenText社ブログリンクはこちら


OpenText TeamSite製品ページはこちら
https://www.exa-corp.co.jp/digital-business/products/teamsite.html



[Blog][Footer]TeamSiteご紹介資料

RECENT POST「イベント」


レポート:OpenText CEM User Group Meeting 2019