舶用積付計算機および復原性計算機
LOADCAL

年間約100隻に搭載されている、舶用積付計算機の国内シェア30%のトップブランド

安心のトップブランド

シリーズ累計出荷1700機以上

  • LOADCALは、航海中の安定性と船体強度を評価する舶用積付計算用ソフトウェアです(舶用積付計算機は、国際航海をする船舶では、搭載が義務付けられています)
  • シリーズ累計出荷は1700機以上、30年近い歴史を持つ日本のトップブランドで、近年では年間約100隻に搭載されています。国内シェアは約30%です
  • そのため、安価でありながら、最新の機能と万全のサポートをご提供できます

高機能・高操作性

  • 直観的な操作手順を実現しており、システム導入後、特別な操作指導無しに、直ちにご利用いただけます
  • データを入力すると、即座に各種計算を行い、合否判定を瞬時に画面に表示します
    • データ入力は、Loading data画面からの入力と、ファイルからのデータ読み込みが可能です
    • 各区画へ積付ける重量を入力・変更する都度、即座に喫水・トリム・復原性・縦強度計算などを行い、結果を画面に表示します
    • リアルタイムに計算を実施するため、迅速な最適荷役計画策定が可能になります
  • 計算結果を提出書類の形式で出力できます
  • 積付データの保存・修正等の管理が容易です
  • 船陸間通信を利用することにより、陸上のオフィスとの業務連携が容易になります
  • 線図情報の漏洩防止のための保護機能を設けております

最新性

  • 旗国や船級の最新の各種基準や規則に対応しており、迅速な合否判定が可能です
  • 計算エンジンはNK船級のOnboard IPCAを使用しております

柔軟なカスタマイズ、豊富なオプション

  • 造船設計に精通したメンバが、様々なカスタマイズに対応致します
  • オプション機能も豊富にご用意しております

多様な船種に対応

以下の船種に対応しております。

バルクキャリア版

計算処理機能

  • 排水量、トリム、喫水、GoM計算
  • 縦強度計算(含むBHD修正計算)
  • Allowable Mass 判定
  • 許容復原性曲線計算( Required GoM / Allowable VCG / Dry Cargo Damage )
  • Stability 計算( Grain Stability、IMO A.749 Chapter 3.1/3.2/4.1等)
  • 積付自動調整(トリム、喫水、排水量等)
  • 満載喫水チェック
  • 荒天時船首最小喫水チェック
  • エアードラフト計算
  • 船橋見通し距離計算
  • プロペライマージョン計算
  • 船体たわみ計算
  • 実測排水量計算
      a. 喫水の修正、排水量計算、海水比重による排水量の修正、貨物のD/Wの計算
      b. ショアーロード重量と実際積付重量の比率(%)
  • 計算書のプリントアウト
  • Bulk Carrier Safety(IACS UR S17)
      a.浸水時縦強度計算(含むBHD修正計算)
      b.浸水時復原性能計算
  • Loading/Unloading Scheme計算
  • オンライン タンクモニタリングシステム
  • Loading Scheme計算
  • Ballast Exchange計算

画面イメージ

LOADCAL起動の画面
 

LOADCAL起動の画面

縦強度計算結果画面
 

縦強度計算結果画面

Stability 計算結果画面
(IMO A.749 Chapter 3.2)

Stability 計算結果画面(IMO A.749 Chapter 3.2)

Allowable Mass 判定画面
 
 

Allowable Mass 判定画面

Grain Stability 計算結果画面
 
 

Grain Stability 計算結果画面

浸水時縦強度計算結果画面
(IACS UR S17
(Bulk Carrier Safety))

浸水時縦強度計算結果画面(IACS UR S17 (Bulk Carrier Safety))

Ballast Exchange計算画面

Ballast Exchange計算画面

Loading Scheme計算画面

Loading Scheme計算画面

オイルタンカー版

計算処理機能

  • 排水量、トリム、喫水、GoM計算
  • ASTM 6A/6B,54A/54B,JISに対応した比重の入力が可能
  • 縦強度計算(含む FL計算)
  • 許容復原性曲線計算( Required GoM / Allowable VCG )
  • Stability 計算( IMO A.749 Chapter 3.1/3.2)
  • 積付自動調整(トリム、ヒール、喫水、排水量等)
  • 満載喫水チェック
  • 荒天時船首最小喫水チェック
  • エアードラフト計算
  • 船橋見通し距離計算
  • プロペライマージョン計算
  • 船体たわみ計算
  • タンク割付シミュレーション計算
  • Commingle(Max.2Kind)入力可能
  • Measured Volume計算(Ullage / Sounding入力、トリム / ヒール修正機能付き)
  • Ullage Report / Stowage Plan(AfterLoading)
  • 実測排水量計算
     喫水の修正、排水量計算、海水比重による排水量の修正、貨物のD/Wの計算
  • 計算書のプリントアウト
  • オンライン タンクモニタリングシステム
  • OPA'90対応DAMAGE計算
  • Loading Scheme計算
  • Ballast Exchange計算

画面イメージ

積付シミュレーション計算
(割付計算)

積付シミュレーション計算(割付計算)

Ullage Report出力画面
 

Ullage Report出力画面

Stowage Plan出力画面1
 

Stowage Plan出力画面1

Stowage Plan出力画面

Stowage Plan出力画面

Ullage Report出力画面

Ullage Report出力画面<br /> 

タンクモニタリングシステム画面

タンクモニタリングシステム画面

Ballast Exchange計算画面

Ballast Exchange計算画面

LoadingUnloading計算画面

LoadingUnloading計算画面

コンテナ船版

計算処理機能

  • 排水量、トリム、喫水、GoM計算
  • 縦強度計算
  • 許容復原性曲線計算( Required GoM / Allowable VCG )
  • Stability 計算( IMO A.749 Chapter 3.1/3.2等)
  • 積付自動調整(トリム、喫水、排水量等)
  • 満載喫水チェック
  • 荒天時船首最小喫水チェック
  • エアードラフト計算
  • 船橋見通し距離計算
  • プロペライマージョン計算
  • 船体たわみ計算
  • 計算書のプリントアウト

コンテナハンドリング機能

  • Port rotation 設定機能
  • BAPLIE DATA の入出力機能(BAPLIE 1.5および2.0.7に対応)
  • BAY PLAN 図による入出力
  • CONTAINER LIST 表による入出力
  • Average Weightによるシミュレーション計算
  • Break Bulk及びOver Sizeの扱い可能
  • Container type dataはISO 6346を内蔵
  • IMDG コードの危険度による隔離チェック機能(30-00と29-98を内蔵)
  • Reefer containerの積み付け位置表示及びチェック
  • 積付位置 20'/40'(45')チェック
  • Over stowageのチェック(Port rotationと連係)
  • Re-Stow 機能
  • Option Portチェック及びPort指定
  • 重複積付位置のチェック及び表示機能
  • Container No. の検索機能
  • 重複コンテナID番号チェック
  • 許容スタック荷重および許容スタック高さ(残量表示)チェック

画面イメージ

General Arrangement 画面

General Arrangement 画面

CONTAINER LIST 画面

CONTAINER LIST 画面

BAY PLAN 画面(BEY毎)

BAY PLAN 画面(BEY毎)

BAY PLAN 画面(FULL BEY)

BAY PLAN 画面(FULL BEY)

漁業実習/調査船版

標準計算機能

  • 排水量、トリム、喫水、GoM計算
  • エアードラフト計算
  • プロペライマージョン計算
  • 船体たわみ計算
  • Stability計算
      復原性 IMO A.168、復原性基準第4号書式、操業中の復原てこ計算等のJG規則に 則った計算
  • 計算書のプリントアウト

画面イメージ

LOADCAL 2000画面

LOADCAL 2000画面

復原性基準計算結果画面

復原性基準計算結果画面

重量重心計算結果出力画面

重量重心計算結果出力画面

このソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

tel0120-934-863平日9:00~17:00 ※弊社休業日を除く