電子海図システム
SeaViewer

設置が簡単、高機能で安価な電子海図

電子海図システム SeaViewerとは

電子海図システム SeaViewerは、設置が簡単で安価な、PC上で動作する電子海図システムです。
船舶に搭載されているAIS(船舶自動識別装置)およびGPSの信号を受け、他船と自船の位置・方位・針路・船速を電子海図上にリアルタイムかつグラフィカルに表示することで、船舶の安全航行を支援します。

電子海図システム SeaViewer 概要

成功実現の理由

  • 短工期で設置
    • SeaViewerはパソコン上で動作するソフトウェアです。既存のAISやGPSの信号を利用するため、大規模な設置工事は不要で、短工期で設置できます。
  • 充実した機能
    • AIS情報表示、GPS情報表示(自船位置や航跡の表示)、航路計画作成・表示、2点間距離の計算、200海里円の表示、過去の航跡表示などの充実した機能があります。
    • オプションで、風・潮流の視覚化表示、航跡情報お知らせ、船陸間通信による事務所との連携機能もご提供しています。
    • お客様のご要望に応じたカスタマイズ、オプション機能の追加も承ります。
  • 豊富な実績
    • エクサは船内情報処理システム(船内情報LAN)のトップブランドとして、多くの舶用システムを30年以上にわたりご提供しております。

導入によるメリット

AIS,GPSの情報を電子海図上にグラフィカルかつリアルタイムに表示

  • AISやGPSの情報をもとに、他船と自船の位置、方位、針路、船速を電子海図上にリアルタイムに表示します。
  • 文字ではなくグラフィックスで視覚的に表示するため、状況の把握が容易で、操作も簡単です。
電子海図画面

電子海図画面

安価で既存船への搭載が容易

  • 船舶に搭載されているAISやGPSの信号を分配し、パソコンに接続するだけで動作するため、安価に設置でき、かつ既存船への搭載も容易です。
  • 新たな配線工事なしに、無線ネットワークで接続することもできます。
  • データ集積用のPCを追加しマルチ構成にすることで、複数のPCやタブレットから自由に閲覧可能となります。
構成例イメージ

船内各所から電子海図情報を参照可能

  • マルチ構成にすれば、いつでも自由に、船内各所から、電子海図情報を参照可能になります。

関連ソリューション

このソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

tel0120-934-863平日9:00~17:00 ※弊社休業日を除く