CPQ(部品組合せ仕様・価格算出・見積作成)ツール
Tactonセールスコンフィグレータ

営業-設計のシームレスなコンフィグレータで販売・設計改革を実現

グローバル環境で、営業や代理店が複雑な個別受注製品を引き合い早期から見積・提案する「攻めの営業」のためのプラットフォーム CPQツール Tactonセールスコンフィグレータ

CPQ Tactonセールスコンフィグレータとは

Tactonセールスコンフィグレータは、グローバルな環境で「複雑な個別受注品」の見積提案を効率化する最新型のコンフィグレータであり、世界中の営業担当者が、迅速に、全ての製品の提案と見積りをする事を可能にする「グローバル営業力強化のためのプラットフォーム」です。営業力強化や新興国のマーケットの迅速な立ち上げに効果があり、産業機械のメーカーを中心に世界中で300社以上の実績があります。
タブレット端末やモバイルPC上で、営業マンは商談中に選択可能な部品を組合せ、早期の仕様確定と見積仕様書の自動作成が行えます。また、Tactonセールスコンフィグレータは営業、営業技術、設計部門でシームレスに使え、見積作成と同時に製品を構成する部番、図番、製造指示書の出力や、3D形状や図面の自動作成等、見積作成のみならず設計作業をも効率化できます。

CPQ Tactonセールスコンフィグレータの特長

  • 従来型では対応できなかった複雑な製品でもコンフィグレーション可能
  • ニーズやスペックから、標準・準標準品、既設計品などへお客様をガイド
  • グローバル環境における見積書自動生成、多言語・多通貨対応を実現
  • 営業から設計まで、シームレスな連携のためのプラットフォームを提供
  • 従来型のコンフィグレータと比較し、メンテナンス性の劇的な向上
  • テーラリングレベルで構築可能なため、短期間で運用開始

1. 従来型では対応できなかった複雑な製品でもコンフィグレーション可能

従来型のコンフィグレータでは、単体製品のコンフィグレーションはできても、プラントなどの複数の装置が組み合わさった「システム製品」のコンフィグレーションは難しく、「パフォーマンスが出ない」、あるいは「最初は構築ができても、製品の成長に伴うメンテナンスに工数がかかりすぎ、結局は使用されなくなる」などの問題がありました。Tactonは、このような従来型のコンフィグレータが持つ問題を解決することにチャレンジして設計されました。複雑なシステム製品のコンフィグレーションが容易に実現可能です。

2. ニーズやスペックから、標準・準標準品、既設計品などへお客様をガイド

Tactonは、製品のスペック(仕様)からコンフィグレーションできるだけでなく、ニーズを入力することで、それらのニーズを満たす標準・準標準品など、推奨したい製品にお客様の選択をガイドする事も可能です。また、特注品であっても既に設計済みの仕様にガイドするなどにより、見積や設計に負荷とリードタイムがかかる「新規設計」を最少にすることも可能です。

3. グローバル環境における見積書自動生成、多言語・多通貨対応を実現

ニーズや製品の仕様を入力によりそれを満たす製品の構成や価格を表示するのみならず、見積書、見積仕様書や、取扱い説明書等のドキュメントを各国語、各国通貨でほぼリアルタイムで自動生成可能です。また、SolidWorks等のCADと連携させる事で、3DCADデータや図面、レイアウト図等の自動生成までも可能です。

4. 営業から設計まで、シームレスな連携のためのプラットフォームを提供

営業マンが仕様をお客様と一緒に入力して様々な製品構成案をお客様と一緒に検討することで、価格と構成を早期に合意し見積書を自動作成することが可能です。さらに受注後には、営業マンが入力した仕様に加え、設計・製造のための詳細な仕様を営業技術者や設計者が追加入力することで部番や図番を自動出力したり、連携したCADで自動設計するなど、従来は分断されていた営業から設計までの間をシームレスに連携させることが可能です。

5. 従来型のコンフィグレータと比較し、メンテナンス性の劇的な向上

従来型のコンフィグレータでは部品間の排他関係などの定義には多数のルールを登録する必要がありました。そのため設計変更や新製品の追加等で製品が成長し複雑になると、多数のルールが相互に関係してスパゲッティ状態になり、メンテナンスに多大の負荷と時間がかかり、最後には使用されなくなるケースも少なくありませんでした。Tactonは、独自の方法でルール数を大幅に低減させ、メンテナンス性の問題を劇的に解決しています。

6. テーラリングレベルで構築可能なため、短期間で運用開始

Tactonは標準機能が充実しているため、パラメータ設定などによるテーラリング程度で実運用可能なコンフィグレータを迅速に構築することが可能です。営業技術や設計レベルの技術者の方でしたら誰でも、データモデリングや各国語での対話画面等の設定や変更が可能です。そのため将来にわたり柔軟な変更が可能であり、プログラミングが必要なカスタマイズ部分を最低限にする事ができます。

解決課題(CPQ導入によるメリット)

見積工数が掛かりすぎ、販売機会を損失している…

お客様からの引き合いから見積を提示するまでにどのくらい時間が掛かっていますか?
お客様はスピードを求めています。競合他社からすぐに見積提示が行われれば、その商談に勝てる確率は大幅に下落してしまいます。
Tactonセールスコンフィグレータを使えば、商談時にタブレット端末でお客様と仕様を入力することですぐに見積が出せます。更に完成イメージまで確認でき、販売機会の損失を防ぎます。

見積精度(価格、納期)が低く、赤字になってしまう…

個々の見積を個別に行う営業や設計・技術担当のスキルに依存するスタイルでは、ときに精度の低い見積となり、結果として赤字になってしまうケースもあります。
Tactonセールスコンフィグレータを導入すれば、個々の担当者のスキルには依存せず、一定品質で高い精度の見積作成が可能です。

非効率な「特注品」が多い…

お客様の要求をそのまま製品に盛り込んだ場合、標準部品の使用率が低くなってしまいます。標準部品をあまり使わない特注品の場合、価格・納期が多く掛かり、製品としての競争力は低下してしまいます。
Tactonセールスコンフィグレータを使用してなるべく標準部品を使うような提案型営業を実施することで、本当に必要なカスタマイズのみを実施し、可能なものは極力標準部品の使用を行うようにできます。

営業教育に時間が掛かる…

組合せ可能な部品や、全ての部品バリエーションを把握し、可能な部品の組み合わせ等を習得するには、時間が掛かります。
Tactonセールスコンフィグレータを使えば、製品知識がなくてもコンフィグレータに従って仕様を入力していけば、見積の作成が可能です。

代理店での営業ができない…

Tactonセールスコンフィグレータは、多言語・多通貨の対応もしております。グローバル環境でご利用頂けるので、国内のみならず海外の代理店でも同じ精度での見積作成が可能です。

Tactonの効果はこちらでもご紹介しています

エクサの強み(成功実現の理由)

  • To Be モデル検討支援
    • 引合いから製造までのコンサルティング支援
    • PDMや周辺システムとの連携に関するコンサルティング支援
    • 導入検討初期におけるプロトタイプ検証、業務トライアル
  • 製品ルール整理とコンフィグレータ構築に関する実績
    • コンフィグレータ構築に関する実績と経験
    • 製品ルールやノウハウ整理の経験・スキルと方法論
  • 関連するシステムを含めたトータルな技術力
    • 各種PDMとの連携に関する知見
    • 各種CADとの連携に関する知見
    • タブレット端末、モバイル端末での製品3D形状表示技術
    • クラウド環境での実現 (Iaas、Saas等)
    • 各種CRM、ERP、CAD、PLMとの連携
    • 製造コンフィグレータ(SPBOM、Cotta)や生産管理システムとの連携

CRM(顧客管理)システム連携

Tactonセールスコンフィグレータは、各種CRM(顧客管理)システムとの連携が可能です。

複雑で多数のバリエーションを持つ製品を取り扱う企業様では、見積書・仕様書作成、標準・準標準製品などへのガイド営業、製造可否判定に関し、CPQを実現する専用アプリケーションであるTactonと、CRMシステムを連携させてお使い頂くとより効果的です。

CPQ(Configure Price Quote)とは

Configure :部品の組合せ等による仕様策定
Price :価格の算出
Quote :見積作成

CPQは、多彩な製品構成を持つ企業において、顧客からの引き合いから見積作成に至るまでのプロセスで使用される用語です。CPQは、ときに「セールスコンフィグレーション」、「ガイド営業」、「見積システム」といった用語と同義で使われています。

CPQは個別受注生産型企業にお勧め

お客様の要求に応じて製品の仕様策定/設計を行う個別受注生産では、見積作成時に営業だけではなく設計・技術担当との確認を行う必要があり、見積提示までに多くの時間と工数が掛かってしまいます。また、見積作成時に過去の事例に頼る属人的なケースがあり、一部のベテランに作業が集中するか、各自で見積作成を行うことで見積精度がバラバラになってしまいます。
CPQツールを使うことで、膨大な部品の可能な組合せや制約をあらかじめ設定しておくことで、設計・技術担当者への確認もせずに営業の経験量に関係なく誰でも高精度の見積作成を迅速に行うことができます。

ECサイトに組み込み、ユーザは営業マンを介さずに仕様確定

医療器具のコンフィグレーション

Tactonコンフィグレータ 顧客ニーズの選択で最適な構成を導き出す
3分35秒(英語)

TactonはWebサイトやECサイトへの組み込みが可能です。顧客自らがコンフィグレータを使い、営業マンを介さずにその場で製品構成を決めることができます。
顧客が矛盾した組合せを選択した場合は、システムによる部品変更提案も行われ、適切な組合せへと導きます。
注文前に製品全体イメージ(3D、2D)を確認でき、安心して製品構成を確定できます。

顧客ニーズの選択で最適な構成を導き出す

商用大型車両のコンフィグレーション

Tactonコンフィグレータ 顧客ニーズの選択で最適な構成を導き出す
7分45秒(英語)

製品によっては部品やオプションが膨大だったり、ニーズに応じた部品選択が困難だったりすることがあります。
Tactonでは、あらかじめニーズと部品の紐づけを行っておくことで、顧客は従来のように車両の部品やオプションを選ぶのではなく、年間走行距離・最大積載量・オンロード/オフロード/ハードコアの走行割合等の顧客ニーズを選択していくことでニーズにあった最適な構成を導き出すことができます。同時に価格・構成部品表・見積仕様書が自動的に出力します。
また、顧客にとって重要でない項目は入力をスキップすることが可能です。その場合は、入力された項目のみから最適な構成を提案します。

よくあるご質問

準備

Tactonに部品組合せを登録する方法は?

見積の際に使用している部品データ等をエクセルファイルにまとめ、Tactonにインポートします。元のエクセルファイルからフォーマット等を大きく変更する必要はありません。

Tactonを導入するにあたって、プログラミング等必要な知識はありますか?

部品データ等のエクセルと簡単なルールを設定するのみで使用可能なため、プログラミングは不要です。

機能

多言語対応について、何語に対応していますか?

Microsoft Windowsがサポートしている言語すべてに対応しています。

Tactonで出力可能なドキュメントは具体的にどの様なものがありますか?

見積書、見積明細書、取扱い手順書、製作仕様書、部品表等を貴社のテンプレートに出力することができます。ファイル形式はMicrosoft Word、Microsoft Excel、PDFをサポートしております。

コンフィグレーション画面に画像を表示することは可能ですか?

カタログや機器の画像を簡単な操作で表示させる事ができます。

連携

既存のCRMとの連携は可能ですか?

Salesforce、Salesforce-One、Microsoft Dynamics等、主要なCRMとの連携が可能です。

CADシステムとの連携は可能ですか?

CATIA、AutoCAD Inventor、Solid Edgeなどのパラメトリック設計機能を持つCADとの連携が可能です。見積作成時に外形図を作成したり、図面を自動設計で作成する事が可能です。また、SolidWoksと密連係した「TactonWorks」というパッケージがございます。
詳しくはお問い合わせください。

メンテナンス

部品が増えた場合等のメンテナンスは自社で対応可能ですか?

最新情報を基にエクセルファイルを修正し、インポートしなおすだけで結構です。
自動テストツールもございますので、前のバージョンの結果と簡単に比較検証する事も可能です。

セールスコンフィグレータ
メンテナンス工数大幅削減の極意

大きなビジネス価値を持つコンフィグレータですが、そのメンテナンスに苦慮することが多々あります。本資料では、コンフィグレータのメンテナス工数を大幅に削減する極意をご紹介しています。



個別受注生産型企業の挑戦!
グローバル市場で勝ち抜くための変革

グローバル化している競争市場の中で日本の個別受注生産型企業はどのようにして生き残れるか?顧客の求めていることを踏まえ、日本企業の進めべき道について言及しています。



お客様事例:Siemens社
見積時間を8週間→10分以内に劇的に削減!

ヨーロッパ最大のエレクトロニクス企業・エンジニアリング企業であるシーメンスがセールスコンフィグレータTactonを選んだ理由や導入によって得られた効果について記載されています。


このソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

tel0120-934-863平日9:00~17:00 ※弊社休業日を除く