エクサ、クレジット事業者様向けクラウドサービス:BLUEBIRDで「PCI DSS Ver3.1」認証取得!

お知らせ

~PCI DSS準拠のWEBサービスを早期に低コストで実現~

2016年4月8日
株式会社エクサ

株式会社エクサ(本社:神奈川県川崎市幸区、代表取締役社長執行役員:塚本 明人、以下 エクサ)は、クレジット事業者様向けクラウド型Webサービス「BLUEBIRD」において、2016年4月1日 クレジット業界における最新のグローバルセキュリティ基準である「PCI DSS Ver3.1」の認証を取得しました。

2020年の東京オリンピック開催を踏まえ、キャッシュレス化の推進とあわせて、国内クレジット取引のセキュリティ環境の整備が進められており、カード会社(イシュアー・アクワイアラー)、加盟店(※)、サービス・プロバイダーは、PCI DSS準拠が求められます。

「BLUEBIRD」を利用することで、PCI DSS準拠のシステム構築に必要となる期間と労力を大幅に削減し、会員数や規模に応じて、低コストで「カード会員様向けWEBサービス」導入が可能となります。

エクサは、お客様の大切な情報をお預かりするサービスプロバイダーとして、今後も業界最高水準の情報保護を目指し取り組んで参ります。

(※)加盟店は、原則カード情報の非保持化(保持する場合はPCI DSS準拠)

*PCI DSS とは
Payment Card Industry Data Security Standardsの略。加盟店やサービスプロバイダーにおいて、クレジットカード会員データを安全に取り扱う事を目的として策定されたクレジットカード業界のセキュリティ基準。国際カードブランド5社(American Express、Discover、JCB、MasterCard、VISA)が共同で設立したPCISSC(Payment Card Industry Security Standards Council)によって運用、管理されている。国内では改正割賦販売法に基づくクレジット情報保護のセキュリティ基準として、その準拠が求められている。

■株式会社エクサの概要
設立年月日:1987年10月
資本金:1,250百万円
エクサは、日本アイ・ビー・エム株式会社とJFEスチール株式会社を親会社に持つIT企業。情報システムのコンサルティングから、企画・設計・開 発・構築・運用・保守、アウトソーシング及びクラウドまでの各種サービスを統合的に提供している。

■エクサのソリューション・サービス情報

本件に関するお問合せ先

株式会社エクサ マーケティング部
〒212-8555 神奈川県川崎市幸区堀川町580番 ソリッドスクエア東館15F
TEL:0120-934-863
E-mail:sol-promo@exa-corp.co.jp

※「BLUEBIRD」、BLUEBIRDロゴ、「TRINOS」、TRINOSロゴは、株式会社エクサの登録商標または商標です。

TOP