エクサとビーエスピーがITシステムマネジメント支援ツール「LMIS」(エルミス)製品群の販売で提携

 株式会社エクサ(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長 大水一彌、以下エクサ)と、ITシステム運用系パッケージ・ソフトウエアを開発・販売する株式会社ビーエスピー(本社:東京都港区、代表取締役社長 竹藤浩樹、以下BSP)は、本日2008年3月18日、BSPの新運用コンセプト「LMIS」(エルミス、Lifecycle Management for IT Service)の製品において販売提携契約を締結しましたのでお知らせします。

 近年、お客様のITシステム運用部門は、日本版SOX法やITガバナンス、セキュリティなど、経営環境の変化とともに、さまざまな課題への対応が求められています。これらの課題を解決する鍵が、ITサービス・マネジメントです。

 BSPの「LMIS」(エルミス)は、ITシステムをライフサイクルの観点でとらえ、ITIL(ITインフラストラクチャ・ライブラリ)(注)の考え方に基づいて継続的な品質向上と業務改善を通じてITシステム全体を最適化し、高品質かつ安定したITサービスを通じてお客様のニーズに的確に応えていくことを目指しています。

 エクサとBSPは今回の提携によって、ITILに準拠したITシステム運用管理に取り組む企業を対象に、上流のアセスメントからソリューション・デリバリーまでの一貫したサービス提供を通じて、お客様における課題解決を幅広く支援することが可能になります。

 また、エクサはこの販売提携により、お客様がシステムの開発から運用までの全体最適化を図り、ビジネスとITの一体化を実現できるよう、ITサービス提供体制の一層の強化を図ります。
 なお、「LMIS」(エルミス)の詳細はWebサイト(http://www.bsp.jp/products/lmis/index.html)をご参照ください。

(注)ITIL:ITインフラストラクチャ・ライブラリ
    ITサービス・マネジメントに関する業務プロセスや手法を体系的に標準化したフレームワーク。
    1988年に英OGC(Office of Government Commerce)によって策定された。




【本件に関する報道関係者からの問い合わせ先】

 ■株式会社エクサ 広報担当 湯澤 
 TEL:(044)540-2000  FAX:(044)540-2800
 E-mail:info@exa-corp.co.jp

 ■株式会社ビーエスピー 広報室 井上
 TEL:(03)5463-6385 FAX:(03)5463-6392
 Email:info@bsp.co.jp


【本件に関するお客様からの問い合わせ先】

 ■株式会社エクサ ソリューション事業部 基盤ソリューション営業部 高橋
 TEL:(044)540-2941  FAX:(044)540-2397
 E-mail:kazutaka-takahashi@exa-corp.co.jp

 ■株式会社ビーエスピー マーケティング部 熊谷
 TEL:(03)5463-6383 FAX:(03)5463-6392



【株式会社エクサの概要】
設立年月日 :1987年10月1日
資本金 :12億5,000万円
従業員数 :1,584名
 エクサは、日本アイ・ビー・エム株式会社とJFEスチール株式会社の合弁出資による情報システム開発会社で、ビジネス系、エンジニアリング系、ITインフラ系等をベースとする統合型ソリューションプロバイダです。エクサは、情報システムのコンサルティング、システム構築、運用までの各種サービスを統合的に提供しています。
ホームページ: https://www.exa-corp.co.jp/

【株式会社ビーエスピーの概要】
設立年月日 :1982年5月24日
資本金 :13億3,000万円
従業員数 :198名(2007年9月現在)
 BSPグループは、独立系企業グループとしてシステム運用管理ソフトウェアの開発・販売・サポートを行うプロダクト事業、運用に関するコンサルティングや人材育成、導入支援等を行うソリューション事業を中心に30年に及ぶ経験と専門ノウハウを活かした独自の運用ソリューションを提供しています。
ホームページ: http://www.bsp.jp/


※本リリースに記載されている会社名、製品名は各社の登録商標です。

※本記事の記載内容は掲載当時のものとなっております。

TOP