オムニチャネル対応のeコマースサイトを単一プラットフォームで実現!タイムリーに旬な商品情報を市場に提供!

背景

一般消費財の生産/販売を手掛けるA社は、競合他社とグローバルレベルで激しい競争を繰り広げており、差別化のための商品ブランド価値の向上・高付加価値化の事業転換が喫緊の課題となっている。
マーケティングターゲットであるB2C市場に対して、Webをプロモーションの柱に位置づけ、市場にタイムリーに旬な情報をアピールすべく、多彩かつ膨大な商品ラインナップに頻繁に情報を更新しているが、よりスピーディーな対応が強く求められていた。また、各地域/販売チャネル毎の独自ニーズに応じた迅速かつ柔軟な対応を要請されていた。
同社はオムニチャネル対応のeコマースソリューションの導入を検討。同分野のグローバルリーダーである【hybris Commerce Suite】を導入し、グローバルサイトとの統合を推進、大きな効果を上げつつある。

目的

  • 市場にタイムリーに旬な商品情報を配信することによる販売機会の増大
  • 販売チャネル毎への柔軟で迅速な商品情報提供による販売機会の増大
  • eコマースに関わる運用負荷軽減/コストの削減

hybris Commerce Suite選定のポイント

  • 豊富な導入実績
  • エンドユーザー向けの優れた機能
  • 単一プラットフォームによる短期間で導入、迅速な展開
  • スケーラビリティ(柔軟な機能拡張と価格設定)
  • 包括的なソリューション

特長

  • 標準モデル設定/地域特有ニーズを取り込み
  • 要件定義に多くの時間を割いた
  • パイロット方式での順次展開

今後の展開

  • 安定性を備えた機敏性
  • B2Bへの展開(hybrisによるB2B/C一貫したオムニチャネルプラットフォームを実現)

hybris Commerce Suiteのご紹介

※hybris Commerce SuiteはSAP社の登録商標です

TOP