『COBOLフォーラム2012』にてエクサソリューションの展示を行います。

セミナー

終了

11月8日(木)にマイクロフォーカス株式会社主催の『COBOLフォーラム2012』にてレガシーマイグレーションの展示を行います。


展示概要

日時 2012年 11月8日(木) 13:20~17:30 (開場12:50)
会場 東京コンファレンスセンター・品川 5階大ホール
東京都港区港南 1-9-36 アレア品川
JR品川駅港南口(東口)より徒歩2分
主催 マイクロフォーカス株式会社
共催 ITpro Active(日経BP社)
協賛 株式会社NTTデータ、日本アイ・ビー・エム株式会社、日本マイクロソフト株式会社
展示概要 レガシーマイグレーション

1.E@MSを活用した最適なインフラ環境への移行
※※三菱重工業様の事例発表あり※※
既存資源を最大限に有効活用し、確実に移行を行います。移行時に実施するリソース変換では多種多様な言語/DB/DCに対応致します。

2.オープンDCP Ver.1 と DCPマイグレーションの提供
BigData時代に備え、MF-COBOLプログラム入出力ファイルを直接圧縮解凍することでDISK容量の削減と処理の効率化を実現します。 既存資源を最大限に有効活用し、確実に移行を行います。
参加費 無料/事前登録制
申込/詳細 詳細、お申込方法はこちらから
http://www.microfocus.co.jp/cobolforum2012/


■お問い合わせ先
 株式会社エクサ
 基盤ソリューション営業本部 基盤ソリューション営業部
 TEL:044-540-2467

※本記事の記載内容は掲載当時のものとなっております。

TOP