ダッソー・システムズ主催『船舶・海洋業界セミナー 2012』にてセッション講演します

セミナー

終了

この度、ダッソー・システムズ株式会社主催の船舶・海洋業界セミナーにて船舶・ 海洋業界へ向けた今後の製品戦略、お客様事例および協力会社による造船会社様でのPLM 導入の実際などの最新情報をご提供するセミナーを開催いたします。エクサは、協賛セミナーを予定しております。

開催概要

日時 2012年11月7日(水) 13:00~ (受付 12:30~)
場所 神戸国際会館 セミナーハウス 9F 大会場
兵庫県神戸市中央区御幸通8丁目1番6号
http://www.kih.co.jp/access/index.html
主催 主催:ダッソー・システムズ株式会社
特別協賛:レノボ・ジャパン株式会社
協賛:株式会社エクサ、株式会社ディアイスクエア、株式会社菱友システムズ
講演1 ・"On Time To Sea" 船舶・海洋業界向けソリューションのご紹介
・船舶・海洋業界向けエデュケーシュン・プログラム

ダッソー・システムズ株式会社

講演2 【顧客事例】
現場での3Dモデル活用に向けて

ユニバーサル造船株式会社様



[講演概要]
ユニバーサル造船 津事業所は、艤装生産設計システムに CATIA V5 造船パッケージを採用し、既存生産システムとの連携を図り、艤装システムの中核として幅広い分野で活用しています。この中で、生産現場への更なる情報提供の拡大を目指し、図面 "+α" として 3D モデルの提供を進めています。今回、ENOVIA を導入し各種生産データと 3D モデルの 連携、Web画面での簡単操作による情報共有の基盤を構築しました。
講演3 船殻上流設計の 3 次元化 CATIA V6 SFD

株式会社エクサ



[講演概要]
大幅にパフォーマンスや表現力の向上が図られたSFD(船 殻機能設計)の概要を、実船を対象に SFD の機能を用いてモデリングした事例を、そのモデルの活用方法などと共に説明する。
講演4 造船を総合サポートしているダッソー・システムズ ソリューション

株式会社菱友システムズ



[講演概要]
船の受注活動から、設計初期に建造部門も入った DMU / 配置検討、さらに詳細設計から生産設計まで、3D 配置情報を伝達し、属性情報をデータ連携することで、造船の活動を支援してきた CATIA / ENOVIA / DELMIA /3DVIA / Dymola の利用方法を総合的に紹介いたします。
申込/詳細 受講方法と詳細は、下記URLのページをご参照ください
主催:ダッソー・システムズ株式会社 セミナー案内ページ

※本記事の記載内容は掲載当時のものとなっております。

TOP