弊社のQCD向上への取り組み

エクサが常に追求してきた「 ITの効率化、高品質化」のためのアセットを蓄積し、開発プロセスやシステム運用管理プロセス標準を確立し、適用、改善を実施してきています。
これらプロセス、成果物などは、精通したチームにより、様々なプロジェクトに応じたカストマイズ、テーラリングを行い最適な状態で適用を行い高品質なプロジェクト運営しております。
また、効率化、最適化に関するノウハウをアセット、ツール群として整備し、開発プロセスやシステム運用管理標準と合わせて、各プロジェクトで活用しております。

QCD向上への取り組み

システム開発

システム開発のQCD向上を目指して、プロジェクトチームを支援するツール、環境を用意し支援し続けています。

ソフトウェア開発プロジェクトの品質管理を支援します。
一言でいうとプロジェクトの「人間ドック」です。対象プロジェクトの品質に関して懸念事項があれば、お客様の要望に応じて必要な検査項目をお選びいただけます。そのうえで重大な病気を発見し、必要であれば品質改善提案をいたします。
キーワード:GQM(Goal-Question-Metrics)分析、基本メトリクス計測、ODC(直交欠陥分類)、欠陥モデリング、残存欠陥評価、チケット分析、プロダクト品質評価(Quality Inspection, QI)

標準化した開発環境、および最新のクラウド技術を使って、準備期間を短縮しプロジェクトを早期に立ち上げます。また、各種開発ノウハウを凝縮した標準アセット群を活用し、Web開発における高い生産性と品質を確保します。

システム運用・保守

データセンタを運営するためにITILを参考にし、今まで培った運営ノウハウを生かし、プロセスの標準化やツールを活用し、システムインフラを効率よく、高品質に管理している取り組みをしています。

インフラ環境構築、維持・運用の高品質化と生産性向上のための標準プロセスをマネジメントシステムとして構築・運営しこれまでの経験を糧に「EXAGMS v2」に統合し効率のよい運営を推進します。
経験と実績を基にした管理規定、設計方針などあらゆる手法、ツールを活用することで高品質及び、コスト低減を実現します。

ITプラットフォームの最適な構成には様々な考慮点がある中、エクサの経験・ノウハウを加味した「エクサハイブリッドクラウド」に多種多様なお客様からのご要望に合わせたカストマイズを加味してご提供しています。
サーバ更改などITプラットフォームを刷新する際には、既存のIT資源(プログラム資産)を効率よく移行するためのツール群に案件実績をフィードバックし、機能拡張されたアセットを保有しプロジェクトにて活用しています。

プロジェクト運営

全社標準として品質管理の源であるQMS活動プロセスを定義し、プロジェクトを効率よく、高品質に推進できるようにPDCAサイクルを継続し、現場で活用しやすいように、改善並びに、サポートをしてきています。

提案段階において、14カテゴリーから構成されるリスク評価チェックリストを用い、技術面・ビジネス面、プロジェクト推進面でのリスク審査を実施しております。
リスク評価チェックシートによる点数評価で、営業部門、開発部門、関連部門でリスク認識の共有化を図り、受注可否判断や受注後のプロジェクト推進でのリスクの重点フォローにより、QCD(品質・コスト・納期)の確保に努めております。

プロジェクトの開発フェーズ毎に、開発局面に応じたチェックリストにもとづきプロジェクト推進状況をレビューすることにより、第三者視点での課題の指摘、解決方法の助言を行っております。

EVM評価をベースとしたWBSテンプレート、レビュー記録分析ツールを活用した進捗管理/品質管理支援等のPMO活動を通じて、QCD(品質・コスト・納期)水準の確保を図っております。

PMOチームが、現在進行中プロジェクトの進捗、コストを週次にてEVM評価に基づき客観的に数値評価することにより、プロジェクト状況変化への気づきに基づくアクションを全社レベルにて早期に実施し、プロジェクトQCD(品質・コスト・納期)水準の確保を図っております。

ITマネジメント

プロジェクトを高品質で運営する上では様々な資源を効率よく運営する必要があります。弊社では、マネジメントシステムに則し、以下の取り組みを実施しております。

エクサは、15年を超えるISO9001(QMS)認証維持・更新と長年にわたる運用実績があります。また、規格要求事項の研修、内部監査員を養成するための研修を行っています。

エクサでは、長期に及ぶ特許、商標の管理を業務フロー化し、記録を残して、担当者引継を容易にすると共に、特許事務所との綿密な連携により、確実な管理を行っています。
また、「知財ワークショップ研修活動」を通じて、身の回りに埋もれている創意、工夫を、ツールを使って掘り起こし、特許として知的財産化しています。開発中から特許を意識するよう、研修により啓蒙しています。

システム開発、運用・保守プロジェクトにおけるセキュリティ管理を実施します。このことにより、プロジェクトにおける情報セキュリティ事故、情報漏えいを防止するとともに、お客様への説明責任を確保し、お客様から安心してプロジェクトをおかませいただけるようにします。

エクサでは、プロフェッショナル・スペシャリスト制度、目標管理制度といったプロセス、技術管理システム等のITシステムを利用し、お客様に製品やサービスを提供する技術者を育成しています。

ソリューション・サービスについてのお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

tel0120-934-863

受付時間: 平日9:00~17:00

※弊社休業日を除く

exa News 配信サービス

エクサの最新情報とセミナー案内

配信登録する