船内情報処理システム(船内情報LANシステム)

船内情報LANのトップメーカーとしての豊富な実績と高い信頼性で、船内機器からの情報収集をベースとしたシステムや船内の事務処理を支援するシステムの構築をお手伝いします。

お勧めのポイント

豊富な実績に裏打ちされた「信頼」

エクサは日本の漁業調査船のフラッグシップである「照洋丸」への対応を皮切りに、水産高校及び大学の実習船・練習船、水産試験場の漁業調査船、海上保安庁の巡視船・測量船等に数多くの船内情報LANシステムを納入しています。

また、国際水産資源研究所様向けに開発した公庁船データ入力システムは、全国の水産高校実習船 及び 調査船に配布され、使用されています。

既存設備の修理や換装、保守についても豊富な実績があります。

照洋丸

最適なネットワーク構成・システム構成をご提供

有線・無線のネットワークの組み合わせ、航海中の障害に耐えうる冗長性のある構成、機器・計器から収集する大量のデータを高速に処理するための負荷分散など、船内業務の実情をふまえたネットワーク構成・システム構成をご提案いたします

システムの紹介

JFEグループで培った船舶業務知識をベースに、船内機器からの情報収集に基づいたシステム構築、船内の事務処理を支援する汎用ソフトウェアなどの船内業務支援システムを多数揃えており、お客様のニーズに合わせて独自の組み合わせでの提供が可能です。

船内情報LANシステム搭載内容

単体での提供も可能、船内業務を支援するお勧めソリューション

日本の漁業調査船のフラグシップである「照洋丸」への納入を皮切りに、高校及び大学の実習船、漁業調査船、巡視船などに納入しています。

納入例(抜粋)

種類 船主様 船名
調査船・探査船 水産庁様 漁業調査船「照洋丸」
千葉県水産総合研究センター様 漁業指導調査船「千葉丸」
東京都島しょ農林水産総合センター
大島事業所様
漁業指導調査船「みやこ」
実習船・練習船 鹿児島大学様 練習船「南星丸」
愛媛県立宇和島水産高校様 実習船「えひめ丸」
千葉県立安房水産高等学校様 実習船「千潮丸」
広島大学様 練習船「豊潮丸」
愛知県立三谷水産高等学校様 実習船「愛知丸」
京都大学様 海洋観測研究実習船「ヤンチナ」
三重大学様 練習船「勢水丸」
高知県立海洋高等学校殿 実習船「土佐海援丸」
鹿児島大学様 練習船「かごしま丸」
巡視船・測量船 海上保安庁様 ヘリコプタ搭載型巡視船「だいせん」
測量船「明洋」(複合測位装置)
測量船「海洋」(複合測位装置)
測量船「昭洋」(複合測位装置)
測量船「拓洋」(複合測位装置)

このソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

tel0120-934-863平日9:00~17:00 ※弊社休業日を除く