VBマイグレーションソリューション

業務システムにVisualBasic 6.0はもう残っていませんか?
WindowsXPのサポートが終了した今、VB6.0の継続使用には、様々なリスクがあります!

VisualBasic6.0継続使用リスク

  • WindowsXP上でのご使用はセキュリティ等のリスクが伴います
  • マイクロソフトからWindows7以降のOSでVB6は動作するとアナウンスされていますが、動作確認及び使用はお客様責任になります
  • Windows7以降のOS環境でサードパーティ製のOCXは、動作保証されていない製品があります
WindowsXPの現状

サポート

2014年4月8日にマイクロソフト社のサポートは終了。

VisualBasic6.0の現状

サポート

2008年4月にVB6.0の開発環境サポート終了。

VB6.0開発環境

WindowsXPの後継OSでは開発環境が提供されていない。

サードパーティ製品

WindowsXPの後継OSでは主要なサードパーティ製品の動作保証はない。

VB6.0の継続使用リスク回避方法

業務アプリケーションの追加開発/改修が今後も発生する場合

VB.NETの環境に移行を行う「VBマイグレーションソリューション」で解決できます。

業務アプリケーションを追加開発/改修なしで継続利用する場合

「ThinAppソリューション」で解決できます。
「ThinAppソリューション」についてはお問合せください。

    ThinAppのお問合せはこちら
    ※お客様の情報を入力していただく必要があります。

VBマイグレーションソリューションの概要

VB6.0やサードパーティ製品含めて、エクサ独自移行ツールで、低コスト、短期間でVB.NETの環境に移行します

VBマイグレーションソリューションイメージ図

エクサVBマイグレーションソリューションツールの特徴

  • VB6.0特有の関数をVB.NET準拠した関数に変換するため、将来にわたり高い保守性を維持できます
  • サードパーティ製のOCXも同等機能のコンポーネントに変換します
  • お客様の特性に合わせてカスタマイズ可能です

グレープシティ社製品への移行

  • InputMan、SPREAD、ActiveReportsについては、VB版から.NET版へのストレートコンバージョンを行います。
     → グレープシティ社の製品についてはこちらをご覧ください。
  • グレープシティ社との協業によりお客様に適切な技術支援を提供できます。

サービスメニュー

VB6.0→VB.NET移行サービス

簡易見積サービス ヒアリングシートに記入頂いた情報のみで簡易見積もりを実施します
ツール変換率調査サービス サンプルソースを頂きツール変換率の調査を実施します
変換サービス ツール変換~コンパイルアップまで実施します
現新比較テストサービス コンパイルアップ済み機能の現新比較テストを実施します
本番移行支援サービス 本番移行時のデータ移行、プログラムリリースをご支援します

システム基盤構築サービス

稼働基盤のご提案 最適なVB.NET稼働システム基盤(仮想化等)をご提案します
システム基盤構築 VB.NET稼働システム基盤のハードウェア、ミドルウェア導入、運用構築を実施します
本番移行支援サービス 本番移行時のシステム基盤切り替えをご支援します

エクサは「Windows EOSソリューションパートナー」として、Lenovo社と協業し ております。エクサVBマイグレーションソリューションは、Windows Server 2003のサポー ト終了に伴うWindows EOSソリューションとして「Lenovo Windows EOS駆け込み寺」でも紹介されています。

このソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

tel0120-934-863平日9:00~17:00 ※弊社休業日を除く