統合バックアップソリューション
Veritas NetBackup / NetBackup アプライアンス

重複を排除したバックアップで最小限の容量で効率よくバックアップ!
オフィスのファイルサーバに存在するファイル名が異なる同一ファイルや、一部分のみ更新されたファイルも効率的にバックアップします。

こんな課題抱えていませんか?

  • ディスクバックアップに移行したいが、ストレージ容量も気になる
  • 差分バックアップでもバックアップ時間が短くならない
  • リモートオフィスを効率よくWAN越しでバックアップしたい
  • テープ外部保管運用の操作が苦痛

解決するには

  • ファイルをブロックに分割し、重複部分を排除して格納するのがDeduplicationテクノロジです。
  • 重複判定は格納されているすべてのデータと比較されるため、異なるサーバ、異なるディレクトリ、異なるファイル名の間で重複データを排除します。
  • オフィスのファイルサーバにはファイル名がことなる同一ファイルや、一部分のみ更新されたファイルがたくさんあります。 これらを最小限の容量で効率よくバックアップすることが可能です。

このような効果があります

  • バックアップデータ格納領域を最小限に抑え、グリーンITに貢献できます
  • 取得するデータ量が小さくなるため、より複数世代の保持が可能です
  • バックアップ時のネットワーク負荷が低いため、WAN越しでのリモートバックアップにも有効です
  • Webブラウザやエクスプローラからの操作で管理者不要のリストア操作
  • バックアップサーバのレプリケーション機能により、最小限の取得データをWAN越しで遠隔サイトに転送し、テープの外部保管運用を廃止

エクサのバリュー!

  • IBMサーバとシマンテックソフトウェアをセットでアプライアンス化。
  • サイジングのアセスメントから保守・サポートまでのワンストップサービス。

適用例

中央データセンター

NetBackupと連携することで、既存のバックアップ環境を変えずに重複排除効果を利用。
仮想化環境をネットワークの負荷を抑えてバックアップ
DRサイトへのレプリケーション

小規模リモートオフィス

バックアップ対象サーバにPureDiskエージェントを導入し、WAN越しバックアップ

大規模リモートオフィス

リモートオフィスにPureDiskサーバを配置。中央データセンターにて管理。

適用例

各種サービス

基本導入からご要望に応じた運用設計まで ご要望に沿った導入形態および機器構成でご相談に応じて対応可能です。
インテグレーション 他システムとの連携
保守 TEL・E-mail・訪問によるカスタマーサポート

関連ページ

このソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

tel0120-934-863平日9:00~17:00 ※弊社休業日を除く