タブレット端末によるカード入会受付開始により会員獲得の強化を実現!

コメリグループ/株式会社ビット・エイ様【導入事例】

~カード入会申込み促進と業務効率化に寄与~

KOMERI&BITAロゴ

導入背景・目的

背景・課題

株式会社ビット・エイ様の親会社である株式会社コメリ様では、カード戦略として『カード会員数300万人』を目標として掲げています。その目標達成のために、重点施策として、入会申込み促進による会員獲得の強化に取り組まれています。

カード会員300万人達成を目指した施策

カード申込受付は、主にコメリ店頭にて実施していますが、会員の更なる獲得強化のため、カード発行までのリードタイム短縮や申込み途中離脱防止を含めた施策を検討していました。その施策実行のためには、店頭でのよりスムーズな申込み受付、受付から発行までの業務効率化だけではなく、お申込者様の情報を取り扱うセキュリティの確保を実現できる仕組みを検討する必要がありました。

解決策

タブレット端末を使用した入会受付システムを導入する事で、店舗での申込受付、受付後の発行業務をペーパーレスで実施できる仕組みを整えると共に、セキュリティ面の保護も実現しました。
上記仕組みの実現にあたり、クレジット業界における知見と開発の実績が豊富なエクサがシステムの導入をご支援しました。

エクサを選定した理由

お客様ご要望に対する深い理解と柔軟な対応、実績に基づく知見

ビット・エイ様では、タブレット端末による入会受付システムの導入にあたり、全国約1,200店舗にも及ぶコメリ店舗での入会受付と本番運用展開を見据えて、主に以下の二点に重点を置かれていました。
(1)お申込者様にとってわかり易い入力操作性
(2)本番運用までのスピード

エクサはそのお客様のご要望を正確に理解した上で、ご要望にマッチした提案を行うことでご評価頂きました。また、エクサはクレジット業界における業務知見、またデジタルビジネス領域における開発実績に基づきプロトタイピングを活用したUI(ユーザーインターフェース)検討の進め方を提案し、ご要望を柔軟に取り込みながら開発できるプロジェクト推進面についてもご評価をいただきました。

タブレット入会システムの特長

直観的で、簡易な手書き入力アプリケーション

コメリグループ各社からの入力操作に関する要望を踏襲し、お申込者様が迷わず・手軽に操作できるスタイラスペンによる手書き入力インターフェースと、郵便番号・住所検索や各種入力エラーチェックなどの入力補助機能による確実な申込受付を実現した入力アプリケーションを実装。

個人情報を保護する強固なセキュリティ

お申込者様情報を含む申込データの伝送や保管における取り扱いは、暗号化技術を駆使したセキュアな仕組みを実装し、タブレット端末の盗難・紛失時における情報漏えいを未然に防止。

クレジットカード発行までの期間短縮によるリードタイム短縮

通常のクレジットカード申込みでは、申込書類搬送や担当者による申込データ入力などの受付業務が発生し、カード発行までに一定の期間を要していました。当システムでは、それら業務の一部を自動化し、お申込者様の手元にクレジットカードが届くまでのリードタイム短縮にも寄与。

今後の展望

全国約1,200店舗への展開と機能面のブラッシュアップ

全国のコメリ店舗による運用展開を順次実施していく予定です。また、申込時にいただいたお申込者様の声を反映し、更なる操作性の向上を図る予定です。
エクサは引き続き、ビット・エイ様の今後の取り組みをサポートして参ります。

ピックアップ事例

事例・実績 TOP へ

ソリューション・サービスについてのお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

tel0120-934-863

受付時間: 平日9:00~17:00

※弊社休業日を除く

exa News 配信サービス

エクサの最新情報とセミナー案内

配信登録する