レガシーマイグレーション オープン化

ストレートコンバージョンでオープン化!ホスト系技術者不足解消へ

河村電器産業株式会社様【導入事例】

プロジェクトの
背景と狙い
  • データセンターにアウトソーシングしているホストコンピュータにかかわる運用費用のコストダウンを図る。
  • オープン系環境へ統合し、子会社データセンターで運用を行うことで企業グループ 内での最適化を図る。
  • ホスト系技術者不足を解消する。
効果
  • ホストコンピューターのアウトソーシングから自社データセンターでの運用に変更。保守費を75%削減。
  • ホスト技術者のオープンシステム技術習得、オープン技術者のレガシーアプリケーションの業務知識習得。
移行イメージ
移行イメージ
移行対象
リソース規模
No. 項目 現行システム 新システム 規模(概数)
1 TPモニター(DC) CICS TXseries -
2 DB CA DATACOM Oracle 300
VSAM Oracle 180
3 プログラム IBM COBOL MF-COBOL 2,800
CA Easytrieve Plus CA Easytrieve for UNIX 800
ASSEMBLER MF-COBOL/C 15
4 画面変換 BMS JSP 800
5 JCL JCL K-Shell 1,400
PROC K-Shell 300
プロジェクトの特徴
  1. 主要な処理方式は、方針定義から早期に開発着手
  2. 他システムインターフェースの実装を統合するための開発をパイロット、メインコンバージョンと並行
プロジェクトの特徴
システムの特徴

Datacomコンバージョン事例

  • Datacomのコンバージョンが課題
    ⇒COBOL,EASYのDatacomアクセス機能(DBNTRY)をエミュレートするアプリケーション基盤、基盤部品のジェネレーター・ツールを開発

Web-CICSフレームワーク適用事例

  • サインオンの連携が課題
    ⇒弊社フレームワークに、既存オープンシステムからサインオン情報を連携するインターフェースを追加開発

他システムインターフェースへの対応

  • 多様な他システムへの接続の移行が課題
    ⇒APVU、IWS、TCPLINC、MQ、AS400、全銀手順などの他システムインターフェース方式を提供
    ⇒同一機能は同一実装とし、インターフェース方式を標準化

ピックアップ事例

事例・実績 TOP へ

ソリューション・サービスについてのお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

tel0120-934-863

受付時間: 平日9:00~17:00

※弊社休業日を除く

exa News 配信サービス

エクサの最新情報とセミナー案内

配信登録する