決算業務の効率化とプロジェクト原価のタイムリーな把握を実現

橋梁設営会社様【導入事例】

業界特有の業務に適合したシステム

導入背景

お客様は基幹システム再構築を検討されていましたが、受注案件毎の損益管理・業界特有の業務に適合した製品を探すのに苦労されていました。そこでexaは提案したのが「ActualPRO®」です。プロジェクト原価配賦機能、規格品発注および材料の在庫管理機能、プロジェクト原価を日次で把握可能な機能を標準装備しており、お客様のニーズにフィットし、ご採用いただきました。また、ソリューションに業務を合わせることにより、決算業務の効率化を実現し、現在も高い評価を頂いています。

導入目的

  • 決算処理および原価計算処理の効率化
  • プロジェクト原価のタイムリーな把握と、採算面における対策アクションの早期化
  • ハードウェアの老朽化更新

導入効果

  • 間接費を直接費に配賦する機能の充実で決算業務効率化を実現
  • 業務に合った機能(鋼材等規格品の発注機能及び材料の在庫管理機能等)があリ、少ないアドオンで導入できた
  • プロジェクト原価のタイムリーな把握が可能となった
システム構成図

ピックアップ事例

事例・実績 TOP へ

ソリューション・サービスについてのお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

tel0120-934-863

受付時間: 平日9:00~17:00

※弊社休業日を除く

exa News 配信サービス

エクサの最新情報とセミナー案内

配信登録する